人気ブログランキング |

保土ヶ谷耳鼻咽喉科のブログ

jibika55.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 02日

文太兄も

昭和の名優がまた逝きました。
「網走番外地」は、小学生だったけど「仁義なき戦い」が始まったのは高校生の時だったので、僕らの世代には、菅原文太の方が親しみがあります。チャンバラの香りがするヤクザ映画も、健さんの様式美から生々しい実録路線にテイストを変え、角刈りの文太兄には時代劇に引導を渡した男のイメージもあります。健さんも文太兄も、後年の好々爺の姿が記憶に新しいですが、二人のことは、ヤクザ映画のレジェンドとして、胸に刻んでおきたいと思います。昭和を知る人間の矜恃として。

by hodogaya-jibika | 2014-12-02 08:31


<< 寒気団      箱根 >>