保土ヶ谷耳鼻咽喉科のブログ

jibika55.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 31日

赤サンゴ

驚愕の高値で売買されています。
一攫千金を狙った中国漁民が、小笠原諸島近海に殺到していますが、流石に中国国内でも批判が、大きいようです。流通の規制と密漁の取り締まりに責任を持つのは中国政府のはず。彼らは、どう考えているのでしょう?日本政府にも強い対応を望みます。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-31 08:42
2014年 10月 30日

インフルエンザ

予防接種のお知らせです。
当院では、11月よりインフルエンザワクチンの予防接種を行います。対象は、65才以上の公費補助制度を受けられる方です。今年も早めの接種をお勧めします。お気軽にご相談下さい。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-30 08:13
2014年 10月 28日

エボラ危機

帰国男性は、陰性だったようです。
ホッとしましたが、今回のニュースの衝撃は、流行が決して対岸の火事ではないということを我々に痛感させました。文明社会は、パンデミックを阻止できるのか?高度な医療は致死率を下げることができるのか?人類の英知が試されています。疾病対策に国境の垣根はありません。世界チームでウイルスを封じ込めましょう。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-28 08:08
2014年 10月 27日

日本シリーズ

一勝一敗のタイになって福岡へ。
西日本は、盛り上がってることでしょう。もちろん横浜にも阪神ファンはいます。意外な人が、それと知れて驚くことも珍しくありません。彼らは、大喜びしていることでしょう。でも、滅多にないチャンスに身近で応援できないのは不便じゃないのか? 地元に応援できるプロ野球とJリーグのチームを両方持っている幸せに僕は感謝したいと思います。でも、やっぱり阪神ファンが羨ましい。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-27 08:28
2014年 10月 25日

匂い玉

「ためしてガッテン」で取り上げられました。
先日の舌下免疫療法に続き、耳鼻科ネタです。扁桃腺(口蓋扁桃)にポツンとできる数ミリほどの白い塊、正式名称は「膿栓」。取り出すと卵の腐ったような臭いがするのでこう呼ばれます。番組では、重症な病気のサインのような印象を与えていましたが、全く心配無用。これが、炎症の原因や結果だったという経験はありません。前回の舌下免疫療法も、今回も今のところ患者さんの問い合わせはありません。やはり、この番組の影響力、大したことないのかも。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-25 08:15
2014年 10月 24日

小児中耳炎

最新の知見に触れました。
昨日は、横浜で講演会。この分野で活躍する自治医科大教授伊藤真人先生のお話を聞き、大いに勉強になりました。近年、子供たちの中耳炎が治りにくくなっているのを実感しますが、実際的な治療戦略が示されました。そこには、我々医療者の手に余る問題もあります。最も大きなリスクは、低年齢の集団保育。保育形態の工夫などで予防の可能性もあるようです。社会的な対応が求められます。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-24 08:25
2014年 10月 23日

怒り心頭

小笠原諸島近海の密漁問題です。
中国船が高級珊瑚を根こそぎ盗んでいます。最近、最も腹立たしいニュースです。彼らの目当ては珊瑚だけど、重い網で海底を底引きして行くので、魚場をめちゃくちゃにして生態系を破壊することになります。小笠原諸島の自然は日本だけでなく人類の貴重な財産です。彼らの民度を考えれば、倫理観に訴えるのは無意味。ここは、中国政府に動いてもらうしかありません。領土問題とは次元が違います。今こそ大国の度量を見せる時でしょう。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-23 08:22
2014年 10月 21日

ニット帽

最近よく見かけます。
いつの頃からか、街を歩く若者が夏でも被っていて、目を引くようになりました。反感を買うの承知で言いますが、目を引く理由は、チグハグな感じがするから。あれをコーディネートするのはかなりの高難度。流行の発信源は何処?かっこいいモデルや無責任なファッション雑誌に騙されてる感じがして痛いです。と、いうオッサンの独り言でした(笑)
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-21 08:13
2014年 10月 20日

肩すかし

舌下免疫療法の問い合わせは一件のみ。
テレビ放映の影響は、それほどありませんでした。電話や直接の対応は、スタッフと相談して決めていたのですが、予想を裏切る反響の少なさです。これは、「ためしてガッテン」の視聴率の問題なのか、それとも、そもそも耳鼻科医が考えるほどニーズも関心も大きくないのか?
いずれにせよ、当院での実施は来年以降です。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-20 08:07
2014年 10月 18日

女性閣僚

小渕経産大臣がピンチです。
政治資金の収支に疑いが持たれています。もちろん説明責任を果たし、進退を明らかにする義務がありますが、本当にもったいない。女性の社会進出を促進するシンボルでもあったのに。医師の世界でも学会、医師会など公的分野での女性登用はまだまだです。男性が障壁になっているというより、支援環境の不備に原因がありそうです。小渕さんの支出にベビー用品があったのは象徴的です。まだまだチャンスはあるはず。応援しています。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2014-10-18 08:47