保土ヶ谷耳鼻咽喉科のブログ

jibika55.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 28日

本日終診

e0171156_8142241.jpg

今日の午前中で診療納めです。
一年間ありがとうございました。今年もおかげさまでスタッフ一同大過なくここまでこれました。僕にとっても悲願の「磯から大鯛」をあげることができ、記憶に残る年になりました。来年も微力ながら地域の健康に寄与してまいります。どうぞ皆様良い年をお迎えください。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-28 08:06
2013年 12月 27日

靖国参拝

安倍首相が靖国神社を参拝しました。
周辺国との摩擦を覚悟で信念に基づく行動をとったのでしょう。亡くなった同胞を弔うのに何の遠慮がいるでしょう。僕は断固支持します。日本が平和を希求していることは過去60年以上充分示してきたし、これからもその姿勢を貫けばいいだけのこと。求められているのは海外へ発信する異文化理解への説得力なのだと思います。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-27 08:10
2013年 12月 26日

蜃気楼

e0171156_835760.jpg

朝のビーチウォーキングで見ました。
辻堂の海岸からは江ノ島の背景に三浦半島を望みますが、晴れた日には先端までくっきり確認できるのにこの日は違っていました。海と陸地に裂け目ができてゆらゆらと揺れています。半島全体がぼんやりしているのにいつもよりずっと大きく見えます。それは先にいくほど顕著で、先端は島のようにも見えます。城ヶ島だったのかなあ?不思議な光景でした。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-26 08:26
2013年 12月 24日

津波避難

e0171156_812845.jpg

e0171156_812984.jpg

e0171156_8121028.jpg

e0171156_8121026.jpg

いつもの散歩道に建築中です。
ビーチウォーキングの中ほど、海岸から辻堂海浜公園まで国道134号線をまたぐ人工の丘があります。海抜が13メートルありますが、その頂上です。完成するとどれほどの高さになるのでしょう?付近で遊んでいる人達には心強い施設です。でも…高台の全くない海岸一帯から人が押し寄せる光景を想像すると背筋が寒くなります。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-24 08:03
2013年 12月 21日

連休

巷は三連休の浮かれムード。
当院はもちろん営業中です。明日からの二連休の過ごし方を思案中ですが、雑用で忙殺されそうです。年賀状の作成、掃除と家具の修理、講演会の準備…と、一番大事な釣り道具のチューンナップ&補充。結局、釣具屋にいる時間が一番長くなりそうです。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-21 07:54
2013年 12月 20日

ドクターX

好評のうちに第二シリーズ終了。
これはシリーズ途中から観ました。何の予備知識もなくザッピング中、手術シーンに目を止めたのが観始めたきっかけでした。結局後半の5回ほどでしたが、すっかりハマりました。荒唐無稽な展開で米倉涼子がメスをふるう爽快感が本作最大の魅力ですが、僕の心を掴んだのは周囲の人間達のどうしようもない俗さ加減。かなり戯画化されてて、こんなことあり得ねえ〜って、毎回大笑いしながらも大学医局時代を懐かしく思い出していました(笑)。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-20 08:21
2013年 12月 19日

八重の桜

最終回の録画をやっと観れました。
綾瀬はるか主演に惹かれて本当に久しぶりに大河ドラマを観ました。一年間付き合ったのは成人してからは初めてかも。視聴率は振るわなかったものの良質なドラマを観終わった充実感でいっぱいです。会津藩側から見た戊辰戦争は鹿児島出身の僕には驚きの連続でした。また、同志社設立に奮闘する新島襄には私学出身者として共感するところが少なくありませんでした。確かに周辺の歴史が面白過ぎて八重さんの人生ドラマが薄かったのかもしれません。でも、綾瀬はるかは熱演でした。一年間ありがとう!総集編も観よう。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-19 08:08
2013年 12月 17日

汽笛一声

e0171156_813933.jpg

師走の新橋駅前広場でのこと。
改札を出て忘年会の店に向かって歩き出し、ちょうど機関車の前にさしかかったら突然、大音響の汽笛が耳をつんざきました!何事かと立ち止まり辺りを見回したら広場の人が一斉にスマホを機関車に向けていました。と、同時に機関車のイルミネーションが瞬きだし音楽に合わせて電飾のアトラクションが始まりました。僕も慌ててiPodを取り出し写真と動画を撮影。こんなサービス知らなかったなあ…ちょうど6時の出来事でした。
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-17 05:46
2013年 12月 16日

東京マラソン

後輩が来年も走ります。
彼は大学剣道部の5年下で50才、現在は教授として多忙な日々を送っています。OBとして参加した納会で3年ぶりに再会しました。前回会った時に「今度東京マラソン走ります。」と楽しみにしていましたが、その後3年続けて応募が当選したそうです。毎年10倍の競争率ですから単純に考えても1000倍の確率‼持ってる男は違うと感心しました。ランニングの魅力を熱く語る彼を心から応援したいと思います。温かい部屋の中から(笑)
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-16 08:15
2013年 12月 14日

敷島の宝

e0171156_8364843.jpg

辻堂駅西口改札前からの富士山です。
今年一番の冷え込みとなった師走の朝、澄んだ空気が霊峰の勇姿を際立たせています。富士市に住んでいた頃は宝永山を見慣れていたので東側から見るなだらかな曲線を物足らなく感じていましたが、やはり左右対象な山影は美しい。今日も富士に背中を押されて出勤、行ってきます‼
[PR]

by hodogaya-jibika | 2013-12-14 08:24